フロアコーティングなら「エコパーフェクト」

住宅の購入やリフォームをするときに悩むのが、
「フロアコーティングをするべきかどうか」
ということではないでしょうか。

フロアコーティングとは、特殊な液剤を使ってフローリングをコーティングすること。

フロアコーティングをするのとしないのとでは、見た目や耐久性が全然違います。
年々、フロアコーティングをする人が増えてきました。

もちろん、フロアコーティングを主とする会社も増えています。

たくさんあるフロアコーティングの会社の中でも、
丁寧な施工と確実な技術で評判の高い「エコパーフェクト」が有名です。

エコパーフェクトでは、「環境に優しいフロアコーティング」というのを理念としており、とくにエコ志向の高い人から人気を集めています。

また、エコパーフェクトと言えば、「EPCOAT」。

EPCOATは、液体ガラス塗料を主原料とした液剤のこと。
従来のフロアコーティングで使われているUVコーティングや、シリコンコーティング、油性ウレタンコーティング、水性ウレタンコーティングなどに比べて、非常に耐久性が高く、かつ安全性や防滑性に優れています。

最近では、「EPTCOAT」という防臭性をさらに高めた壁コーティングの液剤も新商品として提供しています。
空気レベルの不快臭までもを抑えてくれます。
これから住宅購入をする人やリフォームをする人を中心として、たくさんの人に注目されています。

皆さんも、フロアコーティングを検討しているのなら、エコパーフェクトで相談してみるのはいかがでしょうか?